書評

目からウロコ。zozo town 前澤友作さんのnote

ZOZOTOWN前澤さんのnote

目からウロコ。

目からウロコって言葉

真面目に使ったの初めてかもしれない。

 

普段ウェブサイトを見たり

SNSを使われてる方だったら

noteってアプリご存知かと思いますが、

 

noteとは公式の説明を引用すると

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。

https://note.mu/info/n/nea1b96233fbf

 

誰でもブログや文章やイラストや写真を気軽に投稿できて、

販売なんかもすることができるウェブサービスです。

 

最近ZOZO TOWNの前澤さんが

面白いnoteを投稿していました。

 

タイトルは

「僕が考える世界を平和にする方法」

 

 

本気なのかネタなのか。

 

zozoスーツを使用して感動していた事もあり、

一気に読んでみました。

 

最近、色んな書籍

ホリエモンさんの

『これから稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話』

佐藤航陽さんの

『お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)』

 

イケハヤさんやはあちゅうさん等の

インフルエンサーの発信や発言に

目を通してしているのですが、

結構共通する新しい変革のビジョンがあります。

 

前澤さんのnoteも一見突拍子もない様に見えて、

上記の本を読んだ方なら分かると思いますが、

確実にその流れが起き始めている事を感じるはずです。

 

ちなみに現在、

前澤さんのアンチにまわっていたり、

流れを阻害しようとしたりする人。

noteに書いてある事が実現すると

メリットがある人、デメリットがある人。

そういう視点でも考えてみたら、

世の中の構造や真理や何かが

もっと見えてきそうですね。

 

僕も今の現状より

前澤さんの目指すビジョンの方が魅力的ですし、

そうなって欲しい。

その大きな流れの一員として食い込んでいける様に

なっていきたいと考えています。

 

未熟だけど漠然と続けてきた

自分のクリエイティブな能力を発揮する場所。

その答えが見えてきた、気がした。

 

そんなnoteでした。

プログラミングなんて自分にできるの?そんな方はスクールの無料体験がオススメ。
こがねさん
こがねさん

「Webデザインやプログラミングに興味はあるんだけど、本を読んでてもちんぷんかんぷんでできる気がしないゾ…。」

AIソルトくん
AIソルトくん
最初はプログラミングスクールの力を借りるのも1つの選択肢だよ。

僕もそうでしたが、Webデザインやプログラミングは、最初の基礎を身につけるまでが本当に一番大変です

ただ、キチンとした基礎を身につける事がれば、あとは独学でも様々な言語に手を広げていく事ができます

もし独学で苦戦しているなら、最初はスクールの力を借りるのも1つの選択肢です。

「短期間でプログラミングスキルを身に付けたい。」
「しっかりとしたプログラミングの基礎を勉強したい。」
「一緒に切磋琢磨できるプログラミング仲間が欲しい。」
「スキルを活かした場所や時間にとらわれない新しい時代の生き方をしたい。」

そんな方は最初に短期間スクールで学んでみる事もオススメです。

もちろん今の時代、YoutubeやWebに無料の有益な情報もたくさんあるので、しっかりとした目標を見定めて勉強すれば独学も不可能ではないです。
ただ、ネットは有益な情報もあれば微妙な情報も混在しています。

「余計な回り道を省いて、手っ取り早くしっかりとしたスキルを身に着けたい。」

そういった方は、実績のあるオンラインスクールを一度体験してみるという方法もあります。

プログラミングのオンラインスクールも探せば色々選択肢があります。

その中でもTechAcademyは、日本e-Learning大賞プログラミング教育特別部門賞の受賞実績があり、今なら無料体験コースも用意されています。

独学で行きづまったり、モチベーションが保てず挫折した経験のある方は、とりあえずTechAcademyの無料コースを体験してみると、プログラミング学習の行きづまりを解消すると共に、楽しさや将来への道が大きく開ける可能性があります。

無料コースを試してみてやめるもよし、手応えを感じれば、まずはその勢いで基礎を固める事を目指してみてください。
そうする事で様々なプログラミング言語の習得の難易度も一気に下がります。

奪われないし裏切らないスキルは、きっとあなたの人生の助けになります。

関連記事